氏名透視を受けてました、自分の使命を確信しました。

風の時代に入って、僕は2月から色々な出会いの幅が広がるるとの時期でして、クラブハウスから始まり、色々なご縁を頂き、使命透視家の天龍さんのセッションを受ける事になりました。

クラブハウスで天龍さんの話を聞いているときに、ビビっとこの人のセッションを受けたいと直感があり早速依頼したのです。

そもそも、氏名透視とは何か?それは人の氏名には使命の鍵があるとの事で、天龍さんは、名前にアクセスし神様と繋がる事ができるようで、その方にあったメッセージを伝えて頂き、使命を気付かせるお手伝いをして頂けます。またその使命にあった絵も書いて頂けるのです。

僕は以前から占いやらスピリチュアルな事には抵抗はないので、セッションを楽しく受ける事ができました。今回セッションを受けた理由は自分の使命の絵を見たかったからです、自分でも使命はこの辺りといゆう事は自覚していたので、やはりそうだったのかと、確認にもなりました。

セッションを受ける理由は絵を見たい事だったのですが、今回、僕は自分では悩みがあってセッションを受けたつもりではなかったのですが、天龍さんに「迷いがありますね。」と言われ、その迷いの説明を受け納得がする事ができました。

確かにその悩みはずっと抱えていた事でしたし、その悩みこそが使命にも繋がる事でもありました。セッションが続くうちに、迷いの根元や自分の特徴やこれからのヒントを知る事ができ、自分のやるべき事がしっかりと分かりました。

そのやるべき事、やりたい事は、以前から自分の中に構想としてあった物でした。実は、そのやるべき事は他の方にも助言をいただいていたのでした、その時は何となくわかった感じでしたが、今回のセッションは自分として、漠然とした物ではなく原因と結果のわかるプロセスにおいて気づく事ができました。

これからの人生が楽しみが増えました。天龍さんありがとうございました。

さて、僕が何をするかは、また次の機会にブログに書きたいと思います。

氏名透視

僕の使命の絵です。地球規模なのか!笑

 

投稿者プロフィール

ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら