四柱推命(八字)を学び始めました。

新年も早くも月末ですね。今年1月から中国式四柱推命の占いの勉強を初めました。四柱推命とは日本での呼び名で、発祥の中国では、四柱推命を(八字)と呼ばれいる運命学です。

さて僕がこの占いを勉強を初めたのかたといいますと、人の人生や本質についや運気について興味があり、自分や他者を知るツールとして、有効な手段になり人生の壁にぶつかった時に何かしらのアドバイスができると思い学び初めました。

僕自身は今まで過去から現在に置いて様々な事がおこりました。楽しい事や悲しい事人生では経験をします。そんな中で自分の性格や特徴、運気などを自分をどのくらい知っているのか?と興味を持つようになりました。

自分の場合人生に困難があった時に以前から運気を気にする事は度々ありましたが、昨年はコロナ禍で始まり、僕の場合は盲腸で入院をしましたし、周りでも大きな変化があり特に運気などを気にするようになりました。

そんな中、色々な占いを通して、僕自身も自分を知るようになり、いつからか占いをしたいと思うようになりました。

今までの僕は占いができる人は特別な人といゆうイメージがありましたが、僕自身全く気づいていなかったのですが、僕は占いが好きで占いをしたいといゆう事が昨年の大きな気付きでした。

そこで何を学びたいのかと検索したところ、中国式四柱推命に出会い、運命学でもあり何百年以上の歴史のある学問の中国式四柱推命を学びはじめました。

学び始めた感想として、学べて良かったと思っています。4柱推命は難しいと言われていますが、様々なルールを知る事により、なるほどと思う事が沢山あります。これからの自分の成長が楽しみです。

 

投稿者プロフィール

ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら