アップルウオッチ6購入ポンイント

今年は、念願のアップルウオッチ6を購入しました。SEと6とどちらかを買うか悩みましたが、初めてのアップルウオッチでもあり、機能も魅力的でしたので、アップルウオッチ6を購入する事にしました。

僕が購入したアップルウオッチ6 Apple Watch Series 6 (GPSモデル) – 40mmシルバーアルミニウムケースとプライドエディションスポーツバンド – レギュラーで、購入金額が47080円でした。

僕がアップルウオッチ6を購入したポイントととして、自分自信の健康管理を詩っかりできる事。もちろんSEでも健康管理はできるのですが、今回の目玉の一つの血中酸素濃度を測定できる事です

僕自信が不整脈の傾向があるので、健康管理を徹底したいと思ったのが購入のポイントです。

また僕の生活では、セルラーモデルは必要ないので、GPSモデルで十分でした。

さて、今回は、初めてアップルストアオンラインでの購入をしました。オンライショップは分かりやすくスムーズに注文ができました。以前はアップル製品は家電やキャリアのショップで購入をしていたので、オンライの購入はさすがに便利だなと思いました。

しかもアップルストアで購入となるとコロナ禍であって予約での来店になるので、オンラインはやはり便利ですね。

アップルウオッチ6

早速予定通り届いたアップルウオッチですが、さすがアップル箱がお洒落だなと思いました。僕が購入したアップルウオッチ6ですが、バンドのカラーは、プライドエディションスポーツバンド – レギュラーです。

結構好みの別れるバンドのカラーだと思いますが、以外とつけて見ると違和感なく日常では使えるなと思います。

アップルウオッチ6①

さてセットアップして、アップルウオッチを使用して観ましたが、ズバリ便利です。アイフォンを出さずに、メールのチェックや、ナビからヘルス機能の充実、今回搭載された血中濃度がわかる機能も素晴らしいです。

また買い物もアップルウオッチでSuicaで決済できるので本当に便利だなと思いました。

アップルウオッチを使用するようになってアイホンを見る頻度が減ったなと思います。これからの時代、ウエアブルは加速していきますね。AI VR ARとさらに生活は変化していきますね。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら