虫垂炎(盲腸)日記 診断編 1日目②

医師に診てもらい、これから採血やら心電図やらレントゲンなどなど検査をしました。そしてCTスキャンを初めて受ける事になりました。ワクワク

数十年前にMRIで検査を受けた事はありましたが、その時は腰痛で検査を受けました。今回のCTは初めてでドキドキでした。

まずは、ドーム型の機械に入り検査をするのですが、その時に造影剤を使います。造影剤が身体に入った瞬間身体中が熱くなりました。

なんだこれはと、驚きました。身体が暑くなるのは正常らしいのですが、絵も言われない違和感、もう一回やると言われれば、是非遠慮したい体験でした。

さて検査の結果ですが、見事、虫垂炎との事でした。初診の先生は血管医の為、ここで外科の先生にバトンタッチになりました。

先生の話しで、虫垂炎の症状、状態、手術か薬で散らすかって話しで、薬でちらしても再発の可能性はあるって事でした。

手術する、しないにしても、僕は実家に帰省していて、県外の病院にいる訳で、

手術するにも、県外の病院でする、しない、先生いわく、どちらにしろ早く処置した方がよいよ!との事!

自分の住んでいる所に帰る元気もなく、職場に相談し結果、このまま手術し、入院する流れとなりました。

 

投稿者プロフィール

ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら