出雲大社を参拝するなら押さえておきたいポイント2

出雲伝説も出雲大社本殿まで辿り着きました。早速本殿の紹介をしたいと思います。

出雲大社1

こちらが正面入り口になります。良く見かけるのは赤い鳥居ですが、出雲大社の鳥居は黒い色をしています。

出雲大社2

特別な感じがする鳥居です。

出雲大社3

本来は鳥居の方から向かってきます。

大社側からみる景色は海が見えて眺めが良いです。

出雲大社4

鳥居をくぐると、真っ直ぐな道が続きます。

出雲大社5

本殿に行くまでには、因幡の白兎の像があります

出雲大社6

ムスビの御神像、神話の像が立っていて神々しいです。

出雲大社7

松の木も立派で雰囲気も良いです。

出雲大社8

平成に大遷宮があったとの事です。

 

こちらが、出雲大社になります。奥の屋根が本殿になります。

 

敷地はとても広く、本殿も大きいです。

出雲大社17

本殿の外観です

出雲大社17

見事な建物です。

出雲大社11

本殿の正面にある三つの円ですが、こちらは巨大柱の跡地です。

出雲大社12

巨大柱とは、出雲神話によりますと、48メートルの高さの巨大神殿を作ったとの伝説があったのですが、近年の発掘調査により、柱の跡、図面も見つかり、実際に建築されていたとの事でした。伝説が現在にまで脈々と続いているのです。

出雲大社13

出雲大社の参拝作法は、2拝4拍手1拝です。

そして出雲大社の御神体ですが、なんと西を向いています。ですから参拝をする際には、正面だけでなく、建物の西に移動してから、東側に向かい参拝をする事で、正式な御神体の参拝となるのです。

出雲大社14

こちらは出雲大社の後ろ北側になります。

出雲大社5

うさぎが、かわわいい

出雲大社16

立派な建物です。

出雲大社16

雰囲気を変えてもう一枚神々しいです。

出雲大社18

出雲大社の東側です

出雲大社19

建物が大きくて迫力はあります。

出雲大社22

 

出雲大社の敷地内には、素盞嗚尊(スサノオノミコト)が祀られています。

出雲大社23

出雲大社24

小さい社ですがパワーがあります

出雲大社25

こちらの社の後ろ側がパワースポットです。

出雲大社26

こちらの岩肌にもパワーがあるようです。またこちらでは、御砂があるのですが、正式な手順を踏む事によりいただけるようです。

 

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
介護福祉士

40代サラリーマン
離婚を気きっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら