須賀神社、日本で初めて出来た神社に参拝、出雲の歴史を感じた件

今回紹介するのは、須賀神社です。実はこの神社は、日本で初めて出来た神社です。

須賀神社の由来ですが、スサノオのが八岐大蛇を倒して、妻の稲田姫と共にこの須賀の地に来たのです。

そしてここで、有名な和歌「八雲立つ、出雲八重垣 つまごみに 八重垣つくるその八重垣を」歌い、初めて宮殿を作りました。

日本書記、古事記にも初めて記載されていますので、和歌発祥の地でもあり、日本で初めて作られた神社でもあるのです。

須賀神社

須賀神社の鳥居です。

須賀神社2

須賀神社3

須賀神社の由緒書です。

須賀神社12

スサノオ、稲田姫を祀っています。

須賀神社13

雄久しい本殿です。

須賀神社4

しめ縄が立派です。

須賀神社5

近くで見ると迫力があります。

須賀神社6

 

本殿の脇には、立派な木がありました。

須賀神社11

本殿の全体です。立派な建物です。

 

須賀神社

本殿の後ろ側です。

須賀神社8

屋根の元のあたりに、月の絵が彫られていますが、こちらのつきは、ツクヨミを表しています、ツクヨミとはアマテラス、ツクヨミ、スサノオの三兄弟の一人です。

須賀神社9

本殿の側面です。木目が綺麗です。

須賀神社10

正面の屋根の元にアマテラスの模様の太陽が描かれています

須賀神社14

屋根の元に彫られていた、アマテラスとツクヨミの詳細の絵です。

三氣のお守り

そして、この神社で特徴的なのが、この3氣のお守りです。心 神 身が一つになっているお守りは、ここでしか手に入らなとのことです。

日本で初めて出来た神社に来れて、日本の国の成り立ちをまた一つ学びました。スサノオ伝説は出雲ではしっかりと根付いてるんだなと実感じました。

まだまだ続く出雲伝説です。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら