てんつくまん 「感動無き続く人生に興味なし。」書評

今回紹介したい本は、「感動無き続く人生に興味なし。」これは元お笑い芸人てんつくまんこと、軌保博光さんの自叙伝です。

以前、浜松市でてんつくマンの公演会があり、そこでこの本と出会いました。

てんつくまんの本は、まさに人生そのものが、お笑いでは?と思うほどのお笑いのオンパレードです。本当に面白く、感動します。行動して結果を残している素晴らしさ、夢に向かって突き進む、一人の男のリアルな自叙伝面白いです。

この本を読んでみて、自分の人生は?と自問してみると、自分は自分の人生を生ききっているのか?と問われてるような気がします。

人生をどのように楽しむ事ができるかを考えさせてくる本でした。

テンつくまんと僕

この写真は、講演会の時に、書き下ろしをしてくれた時の写真です。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら