健康診断の結果がドキドキした件

僕は、毎年会社で健康診断を毎年2回診断を受けているのですが、毎回健康診断の結果が気になる年齢になってきました。

前回の結果も問題なかったのですが、いつも当日に検尿をするのですが、今回は担当医師に「糖が出てますね。」と言われてドキッとしました。

なにせ、自分の家系は両親二人ともに糖尿病、兄も糖尿病ですので、結果が気になります。

食生活では、野菜 発酵食 お魚、果物 中心で、自宅ではほとんど肉は食べない生活ですが、晩酌に日本酒だったり、ハイボール、たまにビールを飲んでいます。

食生活も肉を食べない生活になってから、甘いものを食べるようになりました。どら焼きや、ケーキ、ドーナツなどです。そしてお菓子も食べる事もあります。

僕の仕事は交代勤務の為、食事をとる時間がバラバラなんですが、平均すると8:30から9:00が朝食の時間で、パンとコーヒーと味噌汁がベーシックで、たまに昨日夕食のうどんを食べることが多いです。

昼は勤務により食事がありますが、12時くらいには食べています。夕食も勤務により食事は出ますが、夕食を17時に食べることが多いので、そのあと残りの仕事をして20:30退勤になりますので、家に帰るとまた、お腹が減りまして、夕食を食べてしまいますので。結果的に2度夕食を食べてしまいます。

さて、健康診断の前の日も帰りが遅く2回目の夕食をとり23時くらいまで飲み食いをしていたのを覚えています。

しかも家系的に糖尿病の家族がいると遺伝する可能性もあると、年齢が上がるほど気おつけた方が良いよと、糖尿病専門の先生が言ってましたので、毎年この時期は余計にドキドキします。

自分自身に、お菓子やら酒を控えろ!と自分に言い聞かせるのでした。

前振りが長くなりましたが、今日結果が来まして確認をして見ると。異常なしとのことでした。

もちろん他の項目もオール🆗やっぱ健康は大事だなと噛みしめながら、美味しく晩酌を楽しむ僕でした。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら