J’s魔法学院、静岡第2講義を受けてみて、アウトプットは大切だなと改めて感じました。

先日はJ’s魔法学院静岡第二講義にいってきました。今回の講師は、魔法使いマスターの瑠璃さんでした。

当日は朝から虹が登ってまして、なんだか良い気分です

虹

初めての東静岡駅にきました。改札口で富士山がよく見えました。

東静岡駅 富士山

因みに自分は講義を聞くときは、なるべく一番前の前列をキープするようにしています。

なぜなら前の席の方が講師の熱量やエネルギーを感じやすく、講義の内容もインプットされやすいなと感じています。

講義の内容ですが、魔法使いに必要なアイテムあります。それは一つ目は、杖=ペン 二つ目は珠文=言葉 三つ目は書物=ノートです。

ハリーポッターの映画に出て来る魔法使いのイメージを想像すると良いです。さて今回の講義では、アイテムでも書物の書き方です。

書物はノートを使い書きます。ノートはキャンパスノートを使います。(馴染みのあるアイテムで現実的ですね)この本を2冊用意をします。

ノート

一つ目は記録用、もう一つは清書用に使います。肝心の使い方ですが、魔法学院で続きは受講してね。

懇親会

お店の外観店舗は一階です。

懇親会3

お店も中はこんな雰囲気

懇親会4

お店の名前はカフェ・ラ・ヴィアータ

懇親会店内1

カウンターにボトルが陳列されシャレオツ

店内3

チーズ

サラミ

肝心の食事の写真が取れてなかったです。(泣)楽しすぎてお酒とお話に夢中になってました。

そして、懇親会の時に瑠璃さんに、自分の手相を見てもらったら強運の持ち主で、自分の思い通りに生きてるって言われました。

僕は嬉しくて感激しました。

自分の人生を楽しめているんだなぁと、さらに実感しました。

さて12月も楽しみだな(笑)

 

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら