うなぎいもを食べてみて甘くて美味しいのです。

先日行きつけのスーパーに行くと、店の入り口付近にて、焼き芋を販売しているではないですか!

最近はめっぽう野菜や果物、発酵食品を中心の食事をしていますので

焼き芋を見た瞬間!食べたいと思いました。僕の記憶が確かならですが、去年も販売してたはずで、その時には見向きもしなかったなと思います。

焼きいもと言えば、思い出すことがあります、かれこれ30年以上前の話ですが、自分が幼稚園くらいの年だった思いますが、幼稚園の行事でさつまいもを掘りに行った記憶があります。

その時の大きいさつまいもが掘れて楽しかったこと、それを引率していた母親に誇らしげに自慢したのを思い出します。

また焼きいもでは、実家の焼却炉にさつま芋を銀紙に包み焼き芋を父親が焼いてくたのを思い出します。

最近は家で焼却炉で燃やすことはできなくなりましたが、僕の子供の頃は燃やす事はできました。

子供の頃の記憶は良く覚えているもので、焼き芋一つで、当時のエピソードを思い出しますね。

さて今回食べた焼き芋の紹介です。

商品名はズバリ、うなぎいも(浜松ブランドです)

うなぎいも

うなぎと芋のコラボで浜松らしいです。

うなぎいも、さつま芋

さつま芋大きいです。

うなぎいも、1

中身はホクホクで食べこたえがあります。

うなぎいも2

そして味ですが、甘くて香ばしくて美味いです。
浜松きた際にはご賞味あれ

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら