てんつくマンの爆笑ライブ行って、楽しかった件

先日てんつくマンの爆笑ライブが浜松市でありました。

てんつくマンは元々、お笑い芸人で月亭方正(山崎邦正)とTEEM0といゆうコンビを組んで、ダウンタウンや島田紳助の前座で東京で活躍をされていました。

お笑い芸人から映画監督 作家 画家 現在はプロゴルファー目指されていたり、現在は、歩く学校といゆう活動され、スタートは沖縄から北海道まで歩く道のりを子供たちと全国を歩いています。

てんつくマンのライブでは、特に話す内容を決めずにライブをしているとのこ事

でした。ライブでは、中国の最先端の未来都市の紹介 南国フィジーでの暮らし

、てんつくマンの自己紹介、歩く学校の紹介と、とにかく笑いがとまらない爆笑

満載でした。

てんつくマンの話しのなかで印象があるのは、中国でのハイテク都市でのVRのい体験を話されていた時に、

この世はVRのようなものと、今見える世界は、主人公はあなたで、見える世界もあなたが作っていると信じていると。

ん?これは、どこかできた話だな!?(笑)やはりこの世はVRだなと実感!

もちろん僕もVRと思ってます。

そして自分の心の声をきくことが大切との事でした。

てんつくマンの実態体験で苦悩の時に自分の心から聞いた言葉が、

昨日自分を毎日超えろ!痺れる一言です。

ん?これもか!昨日の自分を超えろ!(笑)

完全に繋がった感じ、全ては一つと実感しました。

自分の感性を信じて動いていると、ドンドン繋がって行くんだな実感しました。

ライブの後には、てんつくマンにその人にあった言葉の書き下ろしを頂きました。

自分の心境にぴったりで感動しました。

ありがとうございます。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら