山宮浅間神社は古からのパワースポット

今回紹介するのは、山宮浅間神社の紹介します。前回紹介した富士山本宮浅間神社を紹介しましたが、実はこの山宮浅間神社は富士山本宮浅間神社より先に始まり、その後富士山本宮浅間神社ができました。元々は富士山を御神体としていました。

山宮浅間神社1

とても静かな場所にあります。

山宮浅間神社2

参道も迫力はがありました、

山宮浅間神社4

実はここは、世界遺産の一つなんです、

山宮浅間神社5

浅見神社は色々ありますね

山宮浅間神社6

御鎮座1900年との長い歴史があります。

山宮浅間神社7

参道を登っていくとこの建物(籠屋)があります、かつては、神官らが神事の時に参籠したとのことです。

山宮浅間神社8

こちらは鉾立石と言われ、これは富士山本宮浅間神社にもあります

その昔、浅間大社の春夏の大祭りの前日に浅間大社の祭神が山宮を訪れる。山宮御神幸がありました。浅間神社から90メートルの間隔でこの石が置かれていました。現在は4基が残されています山宮御神幸の祭神は、鉾に宿り山宮へ向かったことから御神幸の途中休憩する歳に鉾を置く「鉾立石」が設けられたとのことです

山宮浅間神社9

この鉾立て石を超えると、階段が見えてきます

山宮浅間神社10

こちらが山宮浅間神社の遥拝所になります、こちちの御神体は富士山そのものなんです。写真では、逆光で富士山が写っていないですが(笑)

山宮浅間神社11

案内板

山宮浅間神社12

遥拝所の磐座です。

山宮浅間神社13

富士山が凄く綺麗で幻想的な場所です。圧倒的な力を感じられる場所です。

自然の力と歴史を感じられるとても稀有な神社だと思います。是非参拝されるのをお勧めをしております。

名物のお好み焼きを帰りにいただきました。

とても美味しい、お好みやきでした。

投稿者プロフィール

ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら