何を捨て何を残すかで人生は決まる 書評

今回の書評は

書評

「何を捨て何を残すかで人生は決まる」 本田直之

この本に、書かれていることは、単純に断捨離やミニマリズムでなく、自分にとって必要な物、事を洗濯し幸せに自由な生き方に提案が書かれている。

この本で特に感じたこは、テクノロジーの進化、スマホの普及で仕事が完結できるようになってきた為、今までになく、どこに縛られなく自由に仕事ができ、生きられれようになっている。

自分のライフスタイル確立の為にテクノロジーを使いこなせるようになりたいと思いました。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら