首里城の火災にて思うこと

今週は衝撃的なニュースがあった、それは、首里城の火災でした。

朝一でネットニュースを習慣にしているのですが、これは、令和に入って一番衝撃でした。自分としては、喪失感と新しい時代が始まった感じがしました。

首里城は僕も大好きなところで、沖縄に行った時には必ずっと行って良いほど、首里城には見学に行っていました。

首里城は沖縄が琉球と呼ばれていた時代に、栄えた王朝の象徴の時代のもので、世界遺産でもある首里城です。

火災で燃えている動画を見ながら新しい時代を感じていました。火災で消失してのは残念ですが、死亡者がいなかったのはよかった事だと思います。

これをきっかけに、沖縄の団結が強まり、日本全国民が団結していくとよいなと思います。

僕も大好きな沖縄の首里城復興を応援します。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら