情報を得る事の大切さを学びました

ブログやSNSは情報収集の一面もありますが、僕の場合は情報発信がメインです。

さて情報と言ってもピンからキリまであります。ネットで検索さえすれば様々な情報を浴びることができます。

しかし情報を浴びただけでは、自分のものにならない情報を得たら何よりも実践が大切だなとつくずく感じることがありました。

自分の体験として、情報を実践して自分ものにしていくことが大切だなと思いました。

情報過多のこの時代に何をチョイスして実践するかで、結果がおきく変わるネット時代あなは何をチョイスしますか?

僕の独断偏見では、現代に置いて2極化が加速していると思います。ITをSNSをフル活用した、家族、友人関係から始まり、遊び、ビジネスを楽しんでいる人々、

規制の概念の中で、SNSも見るだけの生活を送る人々どちらかの生き方が自分の人生をより豊かになるか選択したいもです。

令和の現代はそんな時代の分かれ目、また新たな生き方が象徴される時代になりそうです。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら