アガスティアの葉(予言の書)を見る方法とポイント

今回は以前から楽しみにしてた、予言の書アガスティアの葉を見ることができました。ワクワクドキドキしながらアガスティアの葉を見ることができました。

まずアガスティアの葉ですが、基本的には、インドに行かななければ見れませんが、コロナ禍ではありインドに渡航あできませんが、テクノロジーのおかげで、オンラインのZOOMで葉を見ることができました。SORAさんの紹介のTABIZUKI india onlinnで申し込みをしました。

オンラインですが、3者通訳でおこなます。アガスティアの葉はタミル語で書かれていますので、タミル語、英語 日本語順番に訳されて行きます。

まず、アガスティアの葉を探してもらうには、自分の親指の指紋を事前に提出しておきます。(男性は右の親指、女性は左の親指)それ以外の情報は名前や生年月日などは伝えません、

質問に答えながら葉を探すのですが、ルールとして、質問に対してイエスかノーで答えて行き、自分の葉を探して行きます。

質問では、火曜日生まれですか? 結婚はしてますか? 兄弟は2人いますか?3月生まれですか? 仕事は何〜ですか? お父さんの名前はSから始まりますか?などの質問を答えて行きます。自分の葉に近づいて来ると

名前は〜 兄弟は〜人 お父さんの名前は〜 お母さんの名前は〜 生年月日は何〜と当てられ行きます。これは本当に不思議で、インドに自分の名前があるのが衝撃でした。

アガスティアの葉

僕の予言が書かれているアガスティアの葉です。

そして実際葉の説明になって行くのですが、まずは、この葉を見る理由が、仕事や、結婚 健康 スピリチュアルなことを知る為に、この年齢で見にくることが書かれていたのです。

アガスティアの葉には、過去世のカルマと未来の予言、カルマ解消の方法が記されています。最初に僕のカルマの説明がありました。そのカルマとは、Brahmchya Dosom【結婚や彼女に問題があるカルマ】だそうです。

始めに前世のお話しですが、 僕はインドの南インド ケラ州の良い家庭の長男として生まれました。【ヒンドゥ教】を信仰し、お父さんは神様関係の物を作る人だったそうです。

自分は大人になりカーストのお坊さんの女性と結婚をするのですが、両親の反対があったが反対を押し切り結婚する事になりました。

結婚後両親と同居になったのですが、両親が僕が留守中の間、妻に拷問をしていたようです。その事を妻が僕に知らせても、僕は信用しなかったようです。その後、妻は、妊娠するのですが、そういった事があり自殺したのです。

その後親戚のお金持ちの娘と、再婚するのですが、前妻の恨みのカルマがあり今度は、後妻から自分に、悪口を言われるようになり、そのストレスで、家を出て、坊さんになり、祈りやマントラを唱えて過ごしたようです。

今世は、前世のお坊さんの供養で、良い家庭と健康に生まれたが、前世のカルマが障害になっているとの事でした。 今後の人生は、まずは健康的に過ごせ、自分のビジネスを始めたり、スピリチュアル関係に縁があったり、彼女も出来るようです。 この葉には人生の何歳の時に〜が起きるかが書かれいますので、カルマ解消するとトラブルの時に神様の助けが入るようです。

カルマ解消の方法は

1  インドのカラハシにあるジヴァ神寺に参拝

2  シバァ神の信仰のある18人のお坊さんに服と、ご飯の寄付

3  108日間祈りの為の朝、晩の神様のお供えもをすること

1はインドに行かないとできないので、コロナが落ち着いた行くとして、2と3は、インドに行かなくてもお金を支払うことで解消してくれるとのことでした。

予言の最後に自分には来世はなく今世で終わりとの事でしたので 、悔いなく今世を楽しみたいとおもいます。

この世の中には知らないこと、不思議な事は沢山あります。このアガスティアもとても不思議な葉です。なぜインドにインドの人が自分の予言を書いているのか?謎が深まるばかりです。

さて、アガスティアの葉で自分の事を知り、カルマを解消して人生に役立てたいと思うに人には是非チャレンジするのも良いと思います。

投稿者プロフィール

ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら