クラウドファンディングを初めて支援した件

先日は僕のブログを始めるキッカケとなった、ブログのメンタル師匠の立花岳志さんの新会社設立のクラウドファンディングの支援の募集がありました。

クラウドファンディングは以前から興味がありましたが、実際に支援をしたの初めてでした。

実際行ってみて、支援内容と支援金が自分の中でマッチしている内容をチョイスして、ポチッとすれば、すみやかに完了します。

ブログを始まる前の僕だったら、クラウドファンディングをすることはなかったなと思います。

以前の僕の生活は浪費 消費 投資の部類でしたら、浪費と消費がメンインだったなと思います。

しかし、ブログを始める事により、全ての生活が学びであり情報になり、第三者にとっての情報になり得ます。

ゆえに、日々の生活が体験が投資になり、ブログを書く、アウトプットも自分の為になります。

そしてブログを書くことで、莫大な情報網が構築されていきます。外部から自分からの情報網が日々構築されるなと思います。

インプット、アウトプットを行い、また自分自信もリアルに行動を起こしていく行動力も備わっていくと思います。自分の世界感も随分変化をしてきたなと実感しています。

クラウドファンディングを行うのも日々のプログの情報発信力が大切なことなんだと思いました。

投稿者プロフィール

ジミー
ジミー
40代サラリーマン
ブログをきっかけに、自分らしい新しい生き方を
模索中
日々の楽しいいことや、気づいたこをお伝えしたいきたいと、
思います。

詳しくはこちら